トップ > ブルワリーで選ぶ > 反射炉ビヤ [蔵屋鳴沢] > 反射炉ビヤ × 牛久醸造場 Border Crossers
ビールとワインの境界線に迫る!ワイン酵母で発酵させたアロマティックな一杯!

商品名:反射炉ビヤ × 牛久醸造場 Border Crossers

ブルワリー:反射炉ビヤ

生産地
静岡県
スタイル
Wine Yeast Beer
ABV(アルコール度数)
5.5%
IBU(国際苦味単位)
7
容量
330ml
賞味期限
2023/04/18
カラー
輝きのある濃いめのイエロー

330ml / 1本 678 円(税込 745 円)

在庫数: 残りあと10個

カートに入れる

※表示されている本数以上や、大量注文に関してはお問い合わせください。

■支払い方法
  • 代金引換 ok
  • クレジットカード ok
  • 銀行振り込み ok
  • 要冷蔵商品

■この商品の特徴

茨城県でビールとワイン造りをどちらも行う「牛久醸造場」とコラボレーション!

ビールマガジン「ビール王国」にて『酒の境界線を越えたクリエイティブなチャレンジに意欲を燃やす醸造家』の対談企画をきっかけにコラボレーションが実現。

ビールとワインの狭間で、「越境者」である両ブルワリーの魅力をクロスオーバーさせることで生まれた自信作のワイン酵母ビールです。

【造りのこだわり】
原料にビールでは王道のピルスナー麦芽を使用。

ホップは白ぶどうのアロマを放つNelson Sauvinと華やかな印象の最新ホップTalusを使用してフルーティーな味わいに仕上げました。

酵母でワインらしくアロマティックに仕上げながら、アルコール度数はビールらしく5.5%に設定しています。

【香り】
トップでオレンジ色の柑橘、すりリンゴを思わせるフルーティーなアロマが感じられます。

嗅ぎ進めていくとバナナのような香りや白い大きなお花のニュアンスも現れ、より華やかになっていく印象です。

【味わい】
口に含むと、アロマでも感じられたリンゴのフレーバーが心地よい酸味と共に広がっていきます。

その他にも黄色い柑橘やカリンのような果実の要素も後から現れてきます。

苦みは控えめで、ワイン酵母で発酵させていることから、脚付きのグラスに注げば、まるで白ワインのようにも感じられる飲み心地です。

【食べ合わせ】
タラの芽のフリットに生ハムをのせて頂きたいです。

  • 他の商品を探す
  • このブルワリーの他の商品を見る

CHECKED BEER今までにチェックしたビア