トップ > ブルワリーで選ぶ > 反射炉ビヤ [蔵屋鳴沢] > 反射炉ビヤ セッションZappa630
アメリカの新ホップ「Zappa」と「HBC630」のみを使用したセッションIPA!

商品名:反射炉ビヤ セッションZappa630

ブルワリー:反射炉ビヤ

生産地
静岡県
スタイル
Session IPA
ABV(アルコール度数)
4.5%
IBU(国際苦味単位)
10
容量
330ml
賞味期限
2022/01/25
カラー
輝きのあるオレンジ

330ml / 1本 673 円(税込 740 円)

在庫数: 残りあと2個

カートに入れる

※表示されている本数以上や、大量注文に関してはお問い合わせください。

■支払い方法
  • 代金引換 ok
  • クレジットカード ok
  • 銀行振り込み ok
  • 要冷蔵商品

■この商品の特徴

アメリカのホップサプライヤーのYakima Chief Hopsの最新ホップ「HBC630」と、CLS Farmsの最新ホップ「Zappa」による香りは複雑で個性豊かなチャレンジングな最新ホップビールです。

この夏に向けて、うだるような暑さに対抗するべく、セッションIPAスタイルで個性豊かなホップのアロマとフレーバーを表現してみました。

【造りのこだわり】
夏に向けて、飲みやすく軽やかでありながら、ホップの個性をダイレクトに表現するために、ベースはシンプルに作りました。

その上で、ホップ「HBC630」のチェリー、シトラス、ホップ「Zappa」のシトラス、マンゴー、トロピカルフルーツ様のアロマとフレーバーを押し出すような設計にしました。

【香り】
トップでレモン、八朔、イヨカン、グレープフルーツなど、黄色いシャープな印象の柑橘系アロマが溢れてきます。

嗅ぎ進めていくと、チェリーやトロピカルフルーツのアロマも現れてきます。

【味わい】
口に含んだ印象は、酸味を感じさせる爽やかな風味。

アロマでも感じられた、最新ホップ由来の黄色い果実系のフレーバーが一気に広がります。

アルコール度数が4.5%ということもあって、飲み口はとっても軽やかで、余韻では心地よい苦み、渋みがスッキリと感じられます。

果実味を楽しみながら、これからの暑い日にゴクゴクと飲んで喉を潤したくなるビールです。

【食べ合わせ】
バーベキューにて、焼きたてのベーコンとミニトマト串と一緒に楽しみたいです。

  • 他の商品を探す
  • このブルワリーの他の商品を見る

CHECKED BEER今までにチェックしたビア