• カートを見る・購入する
  • はじめての方へ
  • ギフトラッピング
  • ギフトでの一括注文

スタイルで選ぶ

  • Special/スペシャル
  • Ale/エール
  • Drak Ale/ダークエール
  • Lager/ラガー
  • Weizen/ヴァイツェン
  • Other/フリースタイル

醸造所で選ぶ

  • ベアードブルワリー
  • 木内酒造
  • 大子ブルワリー
  • 伊勢角屋麦酒
  • 箕面ブリュワリー
  • サンクトガーレンブルワリー
  • 瓢湖屋敷の杜ブルワリー
  • ベアレン醸造所
  • 厚木ビール
  • 世嬉の一酒造
  • 大山Gビール
  • 梅錦ビール
  • 盛田金しゃちビール
  • タッチダウン
  • あくらビール
  • 南信州ビール
  • 志賀高原ビール
  • 反射炉ビヤ
  • 伊豆の国ビール
  • Stone Brewing ストーンブリューイング
  • BALLAST POINT Brewing バラストポイント ブリューイング
  • Green Flash Brewing グリーンフラッシュ ブリューイング
  • MAUI Brewing マウイ ブリューイング
  • Bear Republic Brewing ベア・リパブリック ブリューイング
  • Coronado Brewing コロナド ブリューイング
  • North Coast Brewing ノースコースト・ブリューイング
  • Lagunitas Brewing ラグニタス・ブリューイング
  • sierranevada Brewing シエラネバダ・ブリューイング
  • pizzaport Brewing ピッツァポート・ブリューイング
  • BrewDog Brewery ブリュードッグ ブルワリー
  • harviestoun Brewery ハービストン ブルワリー
  • Mikkeller ミッケラー
  • Tiny Rebel Brewing タイニーレベル
  • DE MOLEN デ・モーレン
  • 醸造所のご紹介

営業日のご案内

  • オレンジの日は、お問い合わせの対応がお休みとなります。

    イエローの日(月・水・金曜日)は発送業務の日程です。

    グリーンの日は誠に勝手ながら発送業務をお休みさせていただきます。(発送業務は振り替え日にて対応いたします。)

    火・木・土・日曜日は発送いたしておりませんので予めご了承ください。

お問い合わせ

  • 商品やサービスについて
    ご不明な点がございましたら、
    お気軽にお問い合わせください。
  • info@goodbeer.jp

地ビール大学

講義4:地ビール用語辞典

地ビールに関する基本用語をまとめてみました。
ここでさらに地ビールに関する知識を深めましょう。

  • IBWS

    NPO法人「インターナショナル・ビール&ワインサミット協会(International Beer&Wine Summit)」の略称。多様な世界のビール、食事、舞踊音楽と接し、世界の文化の多様性を認識し、単一文化の価値観を強制するのではなく、その平和的共存に貢献することを趣旨に活動している。ビールの審査会を実施している。

  • IBC

    「インターナショナル・ビアコンペティション(国際ビール大賞)(International Beer Competition)」の略称。1996年より開催されている世界4大ビール審査会の一つといわれる国際ビール審査会。世界各国で製造されているビール、発泡酒及びビール味覚酒を100スタイルに分類審査し、それぞれ金・銀・銅賞が選定される。

  • IPA

    インディア・ペールエール(India Pale Ale)の略称。


  • アメリカン・ラガー

    アメリカ発祥のラガー(下面発酵)のビール。苦みが薄く、香りや味が抑えられているため、飲み口が軽い。製法によりエコノミー、スタンダード、プレミアム、スーパープレミアムの4種に分類される。

  • アルト

    上面発酵のビールで、ケルシュと同様に上面発酵酵母を使って低温で熟成させる。ドイツのデュッセルドルフ地方のクラシックスタイルが代表的。

    関連→ケルシュ

  • アンバー・エール

    ローストモルトを使用した上面発酵ビール。「アンバー」は英語で琥珀色のこと。深みのあるコクとモルトの風味が調和した、すっきりとした口当りが特徴。 イギリスのエール地方が発祥。





  • インディア・ペールエール

    世界一苦いビールと評される、ペールエールの最高級品。麦芽は通常の約1.5倍、ホップは通常のエール系ビールの約4倍が使用される。もともとは、大航海時代にイギリスの植民地であったインドにエールビールを送る際、長い航海に耐えられるよう、原材料をふんだんに使い、濃度が高いホップの効いたものを船倉にいれ、海水が冷蔵庫の代わりとなって長期熟成したものが始まり。IPAと略されることが多い。





  • ヴァイツェン

    ヴァイツェンとはドイツ語で「小麦」という意味。ドイツのバイエルン地方特産の小麦を50%以上使用した、淡色系ビール。大麦麦芽に40%〜60%の小麦麦芽を加え、エール酵母で上面発酵させた後、低温で熟成させたもの。ドイツ南部では濃色ビールもある。炭酸ガス含有量が高く、細かい泡立ちで、最大の特徴はフルーティな風味。甘味やホップ、麦芽風味はほとんど感じられない。

  • ヴァイスビール

    ヴァイツェンに代表される、小麦を使用したビール全般を指す。フルーティな香りが特徴。ヴァイスとはドイツ語で「白」という意味。





  • エール

    ビールの製法の一つで、上面発酵方式のこと。19世紀以降にラガーが爆発的に普及するまでは、ビールといえばエールであった。複雑な香りと深いコクを特徴にしている。
    主なスタイルとしてペールエール、スタウト、アルト、ケルシュ、ヴァイツェンなどがある。





  • オフフレーバー

    ビールの中に発生する不快な香り。醸造過程や保存法に問題が有る場合に発生する。 また、あるスタイルのビールに必要でも、別のスタイルのビールには不要なものもオフフレーバーとなる。

このページのTOPへ