トップ > ブルワリーで選ぶ > コロナド > Coronado Brewing コロナド Coronado / Cigar City Conquista コンキスタ アイピーエー 650ml
フロリダ州タンパの人気ブルワリーCigar City Brewingとの大陸を横断したコラボレーションビール

商品名:Coronado Brewing コロナド Coronado / Cigar City Conquista コンキスタ アイピーエー 650ml

ブルワリー:コロナド

生産地
アメリカ カリフォルニア
スタイル
IPA
ABV(アルコール度数)
6.5%
IBU(国際苦味単位)
55
容量
650ml
賞味期限
2018/02/21
カラー
黄金色

650ml / 1本 1,565 円(税込 1,690 円)

在庫数:

カートに入れる

■支払い方法
  • 代金引換 ok
  • クレジットカード ok
  • 銀行振り込み ok
  • 要冷蔵商品

■この商品の特徴

フロリダ州タンパの人気ブルワリーCigar City Brewing(注1)との大陸を横断したコラボレーション。

彼らは2014年にもコラボレーションビールの醸造を行なっており(注2)、今回3年ぶりに タッグを組むこととなった。

名称のConquistaはConquistadorとも呼ばれ、新大陸の植民地化を目指しスペインやポルトガルから南米に渡った戦士たちのことを指す。

共に人気、実力ともに一流のアメリカ東西を代表するブルワリーが共に作りあげたビールは新種のドイツ産ホップPolaris(注3)の個性が前面に現れたIPAとなった。

彼らの長年の経験やノウハウ、素材への愛や探究心が込めら れた洗練されたIPAであると同時に名前の由来通りクラフトビールの新しい境地を切り開く開拓者として挑戦を続ける彼らのスプリットを感じることができる逸品だ。

CoronadoのブルーマスターRyan BrooksとCigar CityのブルーマスターWayne Wamblesは今回のビールを醸造するに当たり、Polarisの生産地であるドイツのヴォルンツァッハに出向き慎重に使用するホップを選んだという。

同じPolarisでも土壌や天候の環境によって大きく品質や個性が異なるため、彼らがイメージするビールを作り上げるためにこの作業はとても重要だったようだ。

そうして選ばれたPolarisに、アメリカ産ホップのEquinoxとSimcoeをバランス良く加えることで出来上がったビールは、完熟したフルーツ、松ヤニ、フレッシュな土の香り、そして様々なハーブの香りが 複雑に絡み合う高貴で洗練された芳香を持つものとなった。

本来ビタリング用として使用される(注4)Polarisなどを乾燥状態のまま添加することで、ホップの持つ個性的なアロマをより鮮明に引き出 す工夫もしている。

このような技術的手法やスキル、そしてアイデアを共有しながらビールを作り上げることに彼らは共に大きな喜びを感じたと語っている。

色合いは美しく透き通った黄金色の液体で、香りは松、グレープフルーツ、パイナップル、青々とした草、そしてハーブといったホップ由来の鮮やかな香りが感じ取れる。

モルトからくる食パン や穀物のアロマも認められる。味わいも同様で、シャープな苦味があるものの、その苦味は心地よくスムースで非常にバランスが取れている。

注1) 前回はJurata Baltic Porterというバルチックポーターを発売

注2) フロリダのラテンコミュニティの中心地タンパ産声をあげ、現地で盛んだったタバコ産業やフロリダの文化に大きな影響を受けた人気ブルワリー。2010年にビールのレビューサイトratebeerで “世界最高のブルワリー”に選出された

注3) 2012年に登場したこのホップは、アロマ、ビタリング両方に使うことができるデュアルパーパスホップで、18~23%の高いアルファ酸を含有している。独特のミントやパイナップルのアロマ を有する

注4) 苦味付けを目的とするビタリングホップは煮沸時に投入するが、香り付けを目的とするアロマホップは主に煮沸の最後もしくはドライホッピングなどで使われる

  • 他の商品を探す
  • このブルワリーの他の商品を見る

CHECKED BEER今までにチェックしたビア